歯科・インプラント・歯医者・歯科医院:愛媛県四国中央市川之江のうだか歯科医院です。一般歯科からホワイトニングまで歯の治療はお任せください。
home
診療案内
一般歯科
インプラント
予防歯科
小児歯科
審美(ホワイトニング)
お役立情報
いろいろFAQ
日々のケア方法
保険適用について
当院のご案内
治療方針
MAP/アクセス
 
歯科・インプラント・歯医者・歯科医院・四国中央市:愛媛県四国中央市のうだか歯科医院です。一般歯科からホワイトニングまで歯の治療はお任せください。
 
Q、反対咬合で悩んでいますが、治療費は保険が適用になるんでしょうか?

Q、子供がころんで上の前歯2本が根元で折れてしまい、2本とも抜歯しました。前歯の欠損は咀嚼の影響が少ないので、放置しておいて良いと言われましたが、とても心配です。

Q,子供の前歯4本が虫歯になり、最近冷たい物や熱い物がしみるようでかわいそうです。痛がりの子供に怖くなく、痛くない治療はないのですか? 笑気麻酔って、有効なんですか?

Q,歯科医院に通い「もう抜くしかないです」と言われた歯は、本当にもう抜くしか方法はないのでしょうか?

Q,子供の歯が抜けてしまいました。

Q,保険診療と自費診療ってどう違うの?

Q,口臭が気になります。

Q,よく聞くキシリトールガムって、ホントに歯にいいの?

Q,痛くない治療法ってありますか?

Q,たばこは、虫歯、歯周病に関係あるの?

Q,歯みがきを欠かさずしているのに、よく虫歯ができます。どうして?

Q,歯磨き粉は使用した方がいいの?

Q,フッ素って、何ですか?

Q,小児歯科って何ですか?

Q,ちょっとだけ虫歯。まだ痛くないからいい?

Q,歯ぐきから血が出でると、どうしてダメなの?


Q1
反対咬合で悩んでいますが、治療費は保険が適用になるんでしょうか?
A1
育成医療に認められた場合は、ケースにより保険が適用になる場合があります
Q2
子供がころんで上の前歯2本が根元で折れてしまい、2本とも抜歯しました。前歯の欠損は咀嚼の影響が少ないので、放置しておいて良いと言われましたが、とても心配です。
A2
まれに小児義歯という治療方法がありますが、今回の場合は診察されたとおり、 そのまま放置しておいて良いと思われます。
Q3
子供の前歯4本が虫歯になり、最近冷たい物や熱い物がしみるようでかわいそうです。痛がりの子供に怖くなく、痛くない治療はないのですか? 笑気麻酔って、有効なんですか?
A3
笑気麻酔は恐怖心が少なくなりますので、状況により効果的な場合があります。
最近では注射の針も細いものがあり、表面麻酔も良いものがありますが、どうしても注射ができない場合には、レーザー麻酔やレーザー治療などを行う場合もあります。
Q4
歯科医院に通い「もう抜くしかないです」と言われた歯は、本当にもう抜くしか方法はないのでしょうか?
A4
どうしても不安が残る場合は、何件か別の歯科医を受診し、納得した上で判断されてはいかがでしょうか?
Q5
子供の歯が抜けてしまいました。
A5
完全に抜け落ちてしまった場合、早く元に戻せば歯が助かることも多いので、 抜けた歯の汚れを落とし、歯を牛乳などに浸してできるだけ早く歯科医院に持っていき受診しましょう。
Q6
保険診療と自費診療ってどう違うの?
A6
保険診療の場合、使用材料(義歯や補綴物の材料)や方法に制約がありますが、
自費診療の場合は、治療方法が広がり、より高度な治療が行えます。
保険診療(一部負担)・自費診療(全額負担)・保険診療と自費診療との併用という制度がありますので、 詳しい内容や金額をよく相談してから決めて下さい。
Q7
口臭が気になります。
A7
一般的に口臭の原因は、歯石や歯垢、虫歯、歯周病(歯槽膿漏しそうのうろう)など。その他は胃腸障害、糖尿病、血液疾患などが考えられます。まずは、歯石や歯垢を取り、虫歯や歯周病があれば治療したほうがいいでしょう。
Q8
よく聞くキシリトールガムって、ホントに歯にいいの?
A8
白樺や樫などの樹木から採れる天然素材の原料が、菌を減少させ酸生成を抑制し、 唾液を出させます。歯磨き前と毎食後に噛むと虫歯予防には効果的なようです。
Q9
痛くない治療法ってありますか?
A9
レーザー治療が良いと思いますが、すべての治療には対応できないと思いますので、虫歯の場合は初期のうちに麻酔も使わずに削れる内に治療すると、痛みはそれほど感じません。歯の神経に炎症が起きた場合、麻酔をして治療する事になります。
Q10
たばこは、虫歯、歯周病に関係あるの?
A10
喫煙がお口の中と体内に与える影響は大きく、煙に含まれるニコチンなどの物質が歯肉の血管を収縮させるため、歯周病を進行させ、炎症を一層強める場合があります。できるだけ禁煙されることをお勧めします。
Q11
歯みがきを欠かさずしているのに、よく虫歯ができます。どうして?
A11
実際に診察していないので何とも言えませんが、歯みがきの方法や回数に問題があると思います。 虫歯が発生しやすい原因としては歯と歯の間に磨き残しがあり、そこから新たな虫歯ができている場合があります。
Q12
歯磨き粉は使用した方がいいの?
A12
歯みき粉は、種類によって違いますが、主に虫歯予防、口臭予防、歯肉炎など予防します。使いすぎると知覚過敏になりやすかったり、みがけていないのによくみがけた気になってしまう人もいますので、使いすぎには注意が必要です。
おすすめの方法は、歯みがき粉を使って汚れを落とし、その後歯みがき粉なしで歯ぐきのマッサージを含めてブラッシングする方法です。
Q13
フッ素って、何ですか?
A13
自然の中に広く分布している元素の1つです。 私たちの食べたり飲んだりするものの中に、微量ながらも含まれている重要な栄養素で、 フッ素塗布という治療法もあります。 虫歯予防をしたい人はフッ素入りの歯磨き粉を使用するといいでしょう。
Q14
小児歯科って何ですか?
A14
こどもの成長発育を観察しながら健康で、調和のとれた歯および歯並び にしていきます。実際にむしばや歯肉炎の治療だけではなく、栄養・食事の健康相談、ブラッシング指導、 口腔習癖除去の相談なども行っております。
Q15
ちょっとだけ虫歯。まだ痛くないからいい?
A15
日々虫歯は進行してしまいます。発見したら、痛くなくても一度歯科医師に診てもらいましょう。
Q16
歯ぐきから血が出でると、どうしてダメなの?
A16
歯周病(歯槽膿漏しそうのうろう)になると、2次的に引き起こす可能性のある病気があり、
@特に妊娠中の母親のが歯周病になった場合、おなかの赤ちゃんにうつり、赤ちゃんが歯肉炎の原因となります。
A腎炎、リュウマチ、関節炎、皮膚炎などを起こすことがあります。
サイトマップ

COPYRIGHT(C)2008 うだか歯科医院. ALL RIGHTS RESERVED.